富士通:秋草氏が取締役退き相談役に-野副氏と「無関係」

前社長の野副州旦氏(62)の解 任問題が表面化している富士通は24日、取締役相談役の秋草直之氏 (71)が取締役を退く人事を発表した。6月21日の定時株主総会を 経て退任する。役員陣の刷新が理由としている。

同社広報担当の古藤隆志氏は、今回の人事は、野副氏の件とは 「まったく関係がない」としている。秋草氏は1988年に取締役に就 任、98年社長、2003年会長を経て、08年に取締役相談役となってい た。取締役在任は22年にわたるが、今後は「相談役」にとどまる。

富士通は発表文で今回の人事について、山本正已副社長(56)が 4月1日付でトップに就任するのに合わせ、取締役の陣容を検討した 結果だとしている。間塚道義会長(66)は留任する。

同社は昨年9月、野副氏の突然の辞任は「病気療養のため」だっ たと発表。しかし、野副氏が今年2月末、「辞任を不当に強要された」 と辞任取り消しなどを求めたのを受け会社側は3月6日、「取引関係 を持つにふさわしくない企業と関係があったため」に社長辞任理由を 訂正、野副氏を相談役から解任した。

--共同取材 駅義則  Editors:Kenshiro Okimoto、Noriko Tsutsumi

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 中島 三佳子 Mikako Nakajima +81-3-3201-8312 mikako@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Young-Sam Cho +81-3-3201-3882 ycho2@bloomberg.net

Takashi Koto Mikako Nakajima Kuniaki Nozoe Naoyuki Akikusa

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE