英豪リオ社員の裁判:鉄鋼富豪の杜氏への証人喚問を弁護側が要請

英・オーストラリア系リオ・ティ ントの鉄鉱石担当の幹部社員4人に対する裁判で、被告側は中国の鉄 鋼業界の資産家、杜双華氏の証人喚問を実施するよう裁判官に求めた。 被告側弁護士が明らかにした。

リオ社員の1人である王勇被告の弁護人、張培鴻氏は24日のイン タビューで、検察側が日照鋼鉄の杜会長が被告の1人に900万ドル(約 8億1500万円)のわいろを支払ったと主張していることを明らかにし た。張氏によると、王被告は杜会長の証言に反論している。

王被告のほか、豪州国籍のスターン・フー、劉才魁、葛民強の4 被告の上海市第一中級人民法院(一審)での審理は24日、3日目に入 り、この日で審理を終了する予定。4被告は収賄と産業スパイの罪に 問われている。

張氏は24日の審理開始を前に、「われわれは裁判官に対し、杜氏 への喚問を行うよう要請した。それでも依然、裁判官らが杜氏の主張 が真実であると考えるなら、われわれはその判断に反対するつもりは ない」と述べた。

--Stephanie Wong, Helen Yuan with assistance from Debra Mao. Editors: Keith Gosman, Andrew Hobbs

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Helen Yuan in Shanghai at +86-21-6104-7012 or hyuan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Hobbs at +61-2-9777-8642 or ahobbs4@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE