長江実業のチュー氏:不動産バブルを歓迎、販売増加に寄与-ST紙

香港の不動産会社、チョンコン・ ホールディングス(長江実業集団)のエグゼクティブディレクター、 ジャスティン・チュー氏は、不動産の販売量の増加と価格の押し上げ に貢献するバブルを歓迎する意向を示した。シンガポール紙ストレー ツ・タイムズが報じた。

チュー氏が23日にシンガポールで記者団に語ったコメントを同 紙が引用して伝えたところによれば、同氏にとって不動産バブルは「信 仰」であり、この「最善のセンチメント」が価格を最大40%押し上げ ると述べた。

チュー氏によると、「横ばい」の市場では販売鈍化と価格下落につ ながる。不動産投資は短期的な変動に制約される長期的な事業だと語 ったと同紙は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE