英BP:デボンから買収のブラジル石油資産、日量10万バレル生産へ

欧州最大の石油会社、英BP の探鉱・生産担当の最高執行責任者(COO)、ダグ・サトルズ氏 は米デボン・エナジーから今月買収したブラジルの石油資産について、 2020年までに少なくとも日量10万バレルを生産するとの見通しを示 した。

サトルズ氏は23日、オランダのユトレヒトでのインタビュー で「長期的には、ブラジルは日量で数十万バレルの生産体制になる必 要がある。それだけの可能性がなければ、買収しなかっただろう」と 述べた。

BPのトニー・ヘイワード最高経営責任者(CEO)は15年 にかけて年間1-2%増産することを目標にしている。BPは昨年、 初めて生産で米エクソンモービルを上回った。デボンから70億ドル (約6300億円)で買収した資産の生産量は現在、日量4万バレルにと どまるが、サトルズ氏は石油・ガス抽出の新技術によって目標達成は可 能とみている。

BPはブラジルで陸上2件(パルナイバ)、深海域8鉱区(カ ンポスとカムム・アルマーダ)の採掘許可を得ている。BPはデボ ンからメキシコ湾、アゼルバイジャン、カナダの資産も買収した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE