ゆうちょ銀行の預け入れ限度2000万円へ、郵政法案概要判明-朝日

「郵政改革法案」概要が明らかに なり、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の全株式を売却する「完全民営化」 路線を捨て、政府が出資する親会社が株式の3分の1超を保有し続ける、 と24日付の朝日新聞朝刊が報じた。法案成立にあわせて政令改正で、 ゆうちょ銀行の預け入れ限度額(1人あたり1000万円)を2000万円ま で、かんぽ生命の保障限度額(原則1000万円)も2500万円まで引き上 げるという。情報源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE