米SF連銀総裁:政策当局者は適切な時期に利上げ用意の必要

米サンフランシスコ連銀の イエレン総裁は、政策当局者は適切な時期に金利を引き上げる用 意をする必要があり、同総裁も「時期がくれば」利上げを支持す るだろうと述べた。

イエレン総裁は23日のロサンゼルスでの講演後に記者団に 対し、先週の連邦公開市場委員会(FOMC)声明が「長期にわ たり」政策金利をゼロ近くにとどめる方針を示したことについて、 「特定の時期をコミットしたものではない」と指摘した。

また、「米連邦準備制度理事会(FRB)は必要な時に資金 供給を解除する用意をしておくことが必要だ」と述べた。さらに、 「時期がくれば、利上げを支持するかと言えば、もちろんそうだ」 と語った。

オバマ大統領から次期FRB副議長に指名されるとみられて いることについては、「要請があれば、受け入れる」姿勢を示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE