【主要朝刊】シティ取引所外取引、実力者秋草氏退任、三井住友採用減

朝刊各紙の主なニュースは以下の通 りです。

【各紙】 ▽政府方針:郵貯限度額2000万円に上げ、郵政への出資3分の1超 ▽民主党:生方副幹事長の解任撤回、批判受け続投へ ▽第一生命:株式売り出し価格14万円、株主最多の150万人にも

【日経】 ▽三菱UFJ:上場投信に売却、三菱グループ株100億-200億円 ▽米系シティグループ証券:取引所外取引に参入、月内にも ▽社長100人:景気「改善」6割超、来年度業績「上向く」過半数

【朝日】 ▽金融庁:1億円以上の役員報酬開示決定-経済界の反対押し切る ▽富士通:「最高実力者」秋草氏取締役退任へ、前社長辞任問題区切り ▽衆院選で民主投票でも「参院選は別の党に」が3割-本社世論調査

【読売】 ▽台湾人の最も好きな国は日本52%、2位米国8%と大差-世論調査 ▽日本政府:普天間移設2案で調整-関係閣僚会議

【毎日】 ▽三井住友銀行:来春新卒採用25%減となる750人の方針 ▽日韓歴史認識に溝、教科書記述対立-共同研究の継続不透明に ▽半導体メーカー大手:相次ぐ設備投資再開、新興国の需要増受け

【東京】 ▽鳩山首相:機密費使途を公開、2010年度分から一定期間後に ▽フカヒレ目的のサメ捕獲規制一部可決、ワシントン条約国会議

【産経】 ▽東日本高速:インドでETC売り込み、駐在事務所設置-欧州に対抗

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE