プローディ前欧州委員長:ギリシャがIMF主導救済ならユーロに打撃

欧州委員会のプローディ前委員長 は、ギリシャが欧州連合(EU)ではなく国際通貨基金(IMF)主 導の救済に追い込まれた場合、統一通貨ユーロが打撃を受けるだろう との見方を示した。同氏はイタリア紙メッサジェロに論説記事を掲載 した。

プローディ氏は、欧州がギリシャの資金調達への支援について合 意に達しない場合、「ギリシャはIMFに頼らざるを得なくなる」と記 述。「その場合、ギリシャばかりでなくEUの評判とユーロの強さへの 大きな打撃となるだろう」と論じている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE