ギリシャ財務相:今年の経済成長率、最悪マイナス2%の可能性

ギリシャのパパコンスタンティヌ 財務相は、今年の同国経済が最悪2%のマイナス成長となる可能性が あるとの見通しを示した。ギリシャ中央銀行の予想に沿った水準。

同相は、国内総生産(GDP)の落ち込みが予算案で示された予 想を上回る場合でも、財政赤字を対GDP比で4ポイント削減する目 標は達成可能と見込んでいる。アテネでの会議で23日、発言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Natalie Weeks in Athens at +30-210-741-9069 or nweeks2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Maria Petrakis at +30-210-741-9080 or mpetrakis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE