ECB総裁:ユーロ圏がギリシャ問題の全責任を負わなければならない

欧州中央銀行(ECB)のトリシ ェ総裁は、ギリシャが救済を必要とした場合、ユーロ圏がすべての責 任を負わなければならないとの考えを示した。

同総裁はドイツのテレビ局ZDFの番組で、「ECBはギリシャ支 援ではユーロ圏が全責任を負うことが重要だと考えている」と述べた。 ユーロ圏諸国が監視と制御の役割を担うことが「重要」だとし、「ユー ロ圏の規則を適用することを怠ってはならない」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE