双日、古河金など3社:カナダ銅鉱山権益取得-159億円

双日と古河機械金属、DOW Aホールディングスの3社は23日、カナダ企業から操業中の銅鉱山 権益25%を取得することで合意したと発表した。取得額は1億8700 万カナダドル(約159億円)。双日にとって銅鉱山権益の取得は初 めて。将来的な需給ひっ迫が見込まれる中、原料の安定調達を図る狙 い。

加タセコマインズからバンクーバー市北方約600キロに位置す るジブラルタル鉱山の権益を取得する。2010年中の拡張工事後は銅 精鉱で年間18万トンの生産を予定。今後25年の操業が可能という。 日本側は3社による合弁会社を通じて権益を取得。合弁会社の出資比 率は双日50%、古河機金とDOWA子会社のDOWAメタルマイン がそれぞれ25%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE