日産自:10年度世界生産台数、前年予想比13%増-部品メーカーに提示

日産自動車は2010年度の世界生産 台数を369万8000台以上になる見通しを部品メーカーに提示した。同 社広報担当の井下寿丈氏が23日、ブルームバーグ・ニュースの電話取 材に答えた。井下氏は「部品メーカーの参考用に提示した数字であっ て、日産の生産計画を反映したものではない」と語った。

日産自動車が2月9日に発表した09年度の世界生産台数予想は 328万7000台で、10年3月期予想比では約13%増となる。日産自の 世界生産台数提示については、23日付の日本経済新聞朝刊が先に報じ ていた。

10年度の世界生産台数をめぐり、ホンダは09年見込み比で約10% 増の320万台-330万台に設定して部品メーカーに通知を始めたと23 日付の日刊工業新聞が報道。同社の広報担当の松浦康子氏は同日、ブ ルームバーグ・ニュースの取材に対し、「当社が発表した数字ではな い」としている。

またトヨタ自動車は10年の単体ベースの世界生産台数見通しを 従来の749万台から前年比約19%増の757万台に引き上げたとロイタ ー通信が23日に報じた。同社の竹内利理子氏は同日、ブルームバー グ・ニュースの電話取材に対し「当社が発表したものではない」とコ メントした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE