加ドルとノルウェー・クローネが上昇へ、景気回復の兆しで-UBS

スイスの銀行UBSは世界景気回 復の兆候から成長と関連性の高い通貨への需要が回復するとして、カ ナダ・ドルは米ドルとパリティー(等価)へ上昇し、ノルウェー・ク ローネが対ユーロで買われるとの見通しを明らかにした。

UBSのストラテジスト、ジェフリー・ユー氏(ロンドン在勤) は22日付の顧客向け調査メモで、連邦準備制度理事会(FRB)が先 週、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を2010年7-12月 (下期)まで引き上げないと示唆したのを受け、米ドルはカナダ・ド ルに対して弱含むと予想。

同氏はカナダ・ドルとノルウェー・クローネについて「世界の景 気が回復する中、輝いている」と指摘する一方、「われわれはより長期 的な展望としては、リスク資産に依然慎重だ」と述べた。

同氏によると、1カ月間に米ドルは対カナダ・ドルで1米ドル=

1.0195カナダ・ドルからパリティーに下げ、ユーロは1ユーロ=8.038 ノルウェー・クローネから8ノルウェー・クローネに下落するという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE