米グーグル、検閲めぐる中国との協議は進展なかった-関係者

インターネット検索最大手の米 グーグルは、検閲をめぐって対立した中国政府と2カ月にわたって 同国での検索サービス維持の方法を話し合ったが、何ら進展がなか った。協議に詳しい関係者3人が明らかにした。

協議は非公開だったとして関係者らが匿名で語ったところによ ると、グーグルが1月に中国から撤退する可能性を警告した後も、 同社が検閲なしでの検索結果を表示することを中国当局者はかたく なに拒み続けた。中国のグーグル幹部1人は今月4日までに、同社 が検索サービスを中国本土以外に移すことはほぼ確実だとして、新 たな勤め先を見つける必要があると語っていた。

グーグルは、中国本土版ウェブサイト「Google.cn」のユーザ ーを、検閲なしの香港版サイト「Google.com.hk」に自動転送する 措置を開始した。同社は、中国本土のユーザーが香港版から政治的 コンテンツや閲覧が禁止されているサイトにアクセスすることに対 し、中国政府が阻止に動く可能性があると指摘している。

グーグルのデービッド・ドラモンド最高法務責任者(CLO) はブログで「Google.cnでの検索結果への検閲停止という、当社と しての約束をいかに順守するかは難しい決定だった」と指摘。「中 国政府は協議を通じ、自己検閲は交渉余地のない法的要求事項であ るとの立場を極めて明確にしていた」と述べた。

-- With assistance from Eugene Tang in Beijing and Mariko Yasu in Tokyo. Editors: Jeffrey Taylor, Nick Turner

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Ari Levy in San Francisco at +1-415-617-7133 or alevy5@bloomberg.net; Brian Womack in San Francisco at +1-415-617-7218 or bwomack1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nick Turner at +1-415-617-7167 or nturner7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE