VW傘下スウェーデンのスカニア、インドでバス販売・組み立て検討

欧州最大の自動車メーカー、フォ ルクスワーゲン(VW)傘下のスウェーデンのトラックメーカー、ス カニアは、インド市場へのバスの投入を検討している。既存の建設用 トラックの製品ラインにバスを追加する。

同社の中東・北アフリカ・南アジア地域の販売・マーケティング 責任者、クラス・ダールベリ氏はインタビューに応じ、スカニアがイ ンドで市場調査を行っていることを明らかにした。海外から調達した 部品のインドでの組み立ても検討しているという。

ダールベリ氏は「インド市場でバスを販売するチャンスがあると 考えている」と説明。ダンプカーの販売拡大も目指したいと付け加え た。また、「インドの交通状況を見れば、公共輸送機関の拡充が必要な ことが理解できるだろう」と付け加えた。

スカニアは2007年にインド市場に参入。鉱山・建設会社向けに車 両を販売しており、インドでのダンプカーの年間販売台数は250-300 台。09年の同社の世界全体の総販売台数は大型トラックが3万6807 台、バスと長距離バスが6636台だった。

08年に世界的な経済危機が起きるまで、スカニアは年間15万台 のトラック・バス販売を長期目標に掲げていた。同社は「次の需要の ピーク」にこの目標を達成することを目指しており、インド市場が鍵 になるとみている。ダールベリ氏によれば、インドでの市場調査は6 カ月で完了する見通し。

-- With assistance from Vipin Nair in Mumbai. Editors: Tom Lavell, Chris Jasper

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Ola Kinnander in Stockholm at +46-8-610-0714 or okinnander@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kenneth Wong at +49-30-70010-6215 or kwong11@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE