米エリオットとポールソン、ゼネラル・グロース再生で協議中-関係者

米ヘッジファンド会社のエリオッ ト・アソシエーツとポールソンが、破たんした米ショッピングモール 運営会社ゼネラル・グロース・プロパティーズの連邦破産法に基づく 手続き完了に向け、カナダの資産運用会社ブルックフィールド・アセ ット・マネジメントとの連携を協議している。この協議について知る 関係者2人が明らかにした。

ゼネラル・グロースの再生をめぐっては、ブルース・バーコウィ ッツ氏率いる米投資会社フェアホルム・キャピタル・マネジメントと、 ウィリアム・アックマン氏の米投資会社パーシング・スクエア・キャ ピタル・マネジメントが、ゼネラル・グロースに39億3000万ドル(約 3550億円)を共同で出資することを今月初めに表明した。ブルックフ ィールドはそれより先、26億3000万ドル相当の出資案を示している。

この関係者らによれば、エリオットとポールソンはフェアホルム とパーシングに取って代わるか、この両社とともに再生計画に参加す る考え。ゼネラル・グロースとは既に協議したという。協議が非公開 であることを理由に匿名を条件に語った。

ゼネラル・グロースは先月、ショッピングモール運営で米国最大 のサイモン・プロパティー・グループからの100億ドル規模の買収案 を拒否した。事情に詳しい関係者によれば、サイモンは新提案を準備 している。フェアホルムとパーシングの提案は破産裁判所の承認を必 要とするため、他の投資家には代替案を示す余地がある。

関係者のうち1人によれば、エリオットとポールソンの案には、 米プライベートエクイティ(PE)投資会社ルクソール・キャピタル・ グループなども参加する可能性がある。エリオットが当局に18日提出 した資料によれば、同社はゼネラル・グロース株を5.3%保有してい る。

ポールソンの広報担当アーメル・レズリー氏とエリオット広報は コメントを控えた。ルクソールからは現時点でコメントを得られてい ない。フェアホルムの広報ジャニス・エイマン氏、ブルックフィール ド広報のデニス・クチュール氏、アックマン氏、およびゼネラル・グ ロースの広報デービッド・キーティング氏もコメントしていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE