ニュージーランドの来年度成長率、3.1%に上方修正-民間調査機関

エコノミストらによると、ニュー ジーランド(NZ)経済は個人消費と輸出の拡大を背景に、予想を上 回る回復が見込まれる。

民間調査機関のニュージーランド経済研究所(NZIER)がエ コノミスト10人を対象に実施した四半期調査では、来年度(2010年 4月-11年3月)のNZ経済成長率の予想平均は3.1%と、3か月前 時点の2.8%から引き上げられた。

NZでは過去最低の政策金利と世界的な回復を受けて企業景況感 が改善し、ここ30年で最悪のリセッション(景気後退)からの脱却 に寄与した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト13 人の調査では、09年10-12月(第4四半期)は2年ぶりの高成長が 予想されている。同国の10-12月期の国内総生産(GDP)は25 日発表予定。

NZIERの調査では、来年度の個人消費は2.2%増加すると見 込まれている。また、輸出は2.7%拡大するとみられる。前回調査で は2.2%増の予想だった。

11年4月-12年3月のGDPは3.2%増と予想され、昨年12 月時点の3%から上方修正された。今年度(09年4月-10年3月) の経済成長率は、住宅投資が13%減少したことが響き、0.4%のマイ ナス成長の見通し。

調査はニュージーランド準備銀行(中央銀行)と財務省のエコノ ミストに加え、銀行エコノミスト、NZIERのエコノミストを対象 に行われた。

-- Editor: Iain Wilson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Tracy Withers in Wellington at +64-4-498-2214 or twithers@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +813-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

%NZD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE