アフラック:メットライフ買収のアリコを「常に上回ってきた」-CFO

補完医療保険、米アフラックの クリス・クロニンジャー最高財務責任者(CFO)は22日、同社 の過去の業績は、米生保メットライフが米保険アメリカン・インタ ーナショナル・グループ(AIG)からの買収を決めた米国外の生 保事業アメリカン・ライフ・インシュアランス(アリコ)を上回っ ていると指摘した。アフラックは収入の大半を日本で得ている。

クロニンジャーCFOはJPモルガンが主催した会議で、「わ れわれは常にアリコを上回ってきた」とし、「日本では変化はゆっ くり進む。個人的な意見だが、メットライフがアリコの事業に実際 に影響を与え、それを大幅に変えるにはしばらく時間がかかるだろ う」と述べた。

メットライフは今月、アリコを155億ドル(約1兆4000億円) で買収することで合意し、日本でアフラックと直接競争する状況に なった。メットライフの説明によると、50カ国以上で事業を展開 するアリコは日本での営業収入が約7割を占める。一方、アフラッ クは日本で収益の約75%を獲得している。

クロニンジャーCFOはまた、高齢化や医療費の上昇を背景に 公的医療保険制度が需要に対応できないとの懸念が強まるなかで、 アフラックが日本での販売を拡大する可能性があるとも指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE