三菱電:今期営業利益900億円、自動車用機器の需要回復-日経

三菱電機の2010年3月期の営業利益 (米国会計基準)が前期比36%減の900億円前後と、従来予想を約300億 円上回りそうだと23日付の日本経済新聞朝刊が報じた。新車生産の底入 れで自動車用機器の需要が回復したという。情報源は示していない。

報道によると、半導体販売も中国向けに高水準に推移し、200億円 の赤字を見込んでいた最終損益は一転して黒字になる可能性が高いと日 経は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE