東芝:三重県四日市の半導体工場建設再開へ、約3500億円-NHK

東芝は携帯電話などに使われる記憶 用半導体の需要が世界的に高まっていることから、今夏にも約3500億円 をかけて景気悪化で着工を延期していた三重県四日市市の半導体工場の 建設を再開する方針を固めたとNHKが23日報じた。情報源は示してい ない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE