オバマ政権は米グーグルと中国が合意できなかったことに「失望」

米国家安全保障会議(NSC)のス ポークスマン、マイク・ハマー氏は、オバマ政権は中国政府とインター ネット検索最大手の米グーグルが中国版サイト「Google.cn」の運営継 続に関して合意できなかったことに失望していると述べた。同氏による と、グーグルが中国での検閲停止を発表する前に、ホワイトハウスは同 社から今回の決定について知らされていた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE