【米個別株】ヘルスケア株、オートリブ、ボーイング、ゲームストップ

22日の主な銘柄は以下の通り。

ヘルスケア株:無保険者を数千万人削減することを目指す米医療 保険改革法案が下院で可決されたことを受けて、ヘルスケア株が買わ れた。米製薬のメルク(MRK US)は0.6%高の38.30ドル。ファイザ ーも上昇した。

オートリブ(ALV US):6%高の51.94ドル。自動車向けシー トベルトメーカー最大手のオートリブは1-3月(第1四半期)の売 上高と営業利益率の見通しを上方修正した。

ボーイング(BA US):1.7%高の71.91ドル。オッペンハイマー とカウエンは、米航空機メーカー、ボーイングの投資判断を「アウト パフォーム」に引き上げた。

ゲームストップ(GME US):2.3%高の21.60ドル。米週刊経 済紙バロンズによると、ゲーム小売り最大手ゲームストップは中古ゲ ーム事業が利益を押し上げ、2011年に株価が30ドルまで上昇する可 能性がある。同紙はステリアム・インベストメント・マネジメントの ロス・マーゴリーズ氏のコメントを引用して報じた。

ウィリアムズ・ソノマ(WSM US):12%高の27.10ドル。高級 家庭用品販売のウィリアムズ・ソノマが発表した09年11月―10年 1月(第4四半期)決算は、一部項目を除いた1株当たり利益が86 セントと、アナリスト予想を17%上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE