温家宝首相:米中関係や通貨問題について発言-中国発展フォーラム

中国の温家宝首相は、北京で開 催された中国発展フォーラムの質疑応答で、米中関係や通商・通貨 問題などについて、以下のようにコメントした。

◎5月に北京で開催される米中戦略・経済対話について:

「中国と米国の関係は極めて重要だ」

米中会談は「意見の相違や問題に取り組む機会となるだろう」

「振り返ると、中国と米国は論争や相違を一つずつ解決してきた。 両国の政治的、経済的な関係はますます緊密になってきている」

◎通商と通貨について:

「すべての関係諸国と良心ある世界の企業家にいま一度訴えたい。 通商戦争や通貨戦争は現在の困難を解決する手立てにならないため、 こうした摩擦は避けるべきだ。今われわれがすべきことは、互いを 尊重し、対等な立場で協議し、協力関係を強化することだ」

「世界の金融危機や困難に直面し、同じ船に乗り合わせた隣人と して助け合う姿勢が大事だ。回復の道のりは順風満帆とはならない だろう」

「中国は他者を犠牲にして自国の利益を追求するようなことはし ない」

--Zhang Shidong. Editor: Nerys Avery

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net

Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

%CNY %USD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE