ユンケル議長:協調2国間融資が最善の道、ギリシャは取り残されない

ユーロ圏財務相会合(ユーログル ープ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は、欧州連合 (EU)のレベルでの協調に基づいた2国間融資がギリシャにとって 最善の策だろうとの認識を示した。

ユンケル議長は22日にブリュッセルでインタビューに応じ、「ギ リシャが取り残されないということを、市場に確実に認識させなけれ ばならない」と述べ、当局はあらゆる事態に「備え、利用できるすべ ての技術的手段を手にしていなければならない」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Meera Louis in Brussels at +32-2-237-4328 or mlouis1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Clapham at +32-2-285-4302 or aclapham@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE