独連銀:財政赤字抱えた国の資金繰り支援はIMFの仕事ではない

ドイツ連邦銀行は、過剰な財政赤 字を抱えた国の資金繰りを支援するのは国際通貨基金(IMF)の仕 事ではないとの見解を示した。

独連銀は22日に公表した月報で、「IMFの使命については、そ の外貨準備を短期的な国際収支の赤字を埋めるつなぎとしてのみ利用 するものと規定されている」と指摘。「財政赤字を埋める資金の直接融 資や銀行の資本増強の資金提供など、外貨の要素を持たない構造的問 題の解決は、IMFの金融上の使命に合致しない」と解説した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE