ECBのノワイエ氏:資本規制強化、景気を阻害しないように実施を

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、ノワイエ・フランス銀行(中央銀行)総裁は22日、銀行の資 本規制強化について、世界的な景気回復を阻害しないよう規制当局は 「バランスよく実施」する必要があるとの認識を示した。

同総裁はコペンハーゲンでの会議で「特にトレーディング活動につ いては資本と流動性において準備金を上積みする必要がある。問題は景 気回復の妨げにならないような方法で新たな枠組みを設定し、段階的に 実施することだ」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE