アルムニア欧州委員:ユーロ離脱の議論をけん制、「扉開くべきでない」

欧州連合(EU)の行政執行機関 である欧州委員会のアルムニア委員(競争政策担当)は、ユーロ参加 国の統一通貨圏離脱に関する議論に扉を開くべきではないと発言。こ のような議論をけん制した。

同委員は22日、マドリードでの記者会見で、EUの財政安定成 長協定で定められた債務をめぐる規則を厳格化する必要があるとの認 識も示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Emma Ross-Thomas in Madrid at +34-91-700-9674 or erossthomas@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeffrey Donovan at +39-06-4520-6330 or jdonovan26@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE