IMF:必要ならギリシャ支援の準備整っている-筆頭副専務理事

国際通貨基金(IMF)のリプス キー筆頭副専務理事は、ギリシャ政府がIMFの支援受け入れという 選択肢をとると決定した場合、IMFはそれに応じる用意があるとあ らためて強調した。

リプスキー筆頭副専務理事は22日にベトナム・ハノイでの講演後 インタビューに応じ、「IMFは常に加盟国に寄り添っており、ギリシ ャ政府当局が適切と考えるやり方で前向きに支援していく準備ができ ている」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE