チャイナ・テレコムの09年通期:利益がアナリスト予想下回る

中国の固定電話最大手、チャイナ・ テレコム(中国電信)が22日発表した2009年通期利益はアナリスト 予想を下回った。携帯電話加入者獲得のための費用拡大が響いた。

同社の香港証券取引所への届け出によると、一部項目を除く純利 益は133億元(約1760億円)と、前年の201億元を34%下回った。 ブルームバーグ・ニュースがアナリスト3人を対象にまとめた調査で は、139億元(予想中央値)が見込まれていた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net   Editor:Hideki Asai 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stanley James at +852-29776637 or sjames8@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE