日米両政府:アジア、東欧の原発共同受注目指すことで合意-NHK

日米両政府は需要拡大が予想される アジアや東欧諸国など第三国での原子力発電所の受注を、今後共同で目 指すことで合意したと、20日正午のニュースでNHKが伝えた。19日 ワシントン郊外で開かれた「日米原子力運営委員会」で採択した共同声 明で発表されたとしている。日本が原発で外国政府と協力するのは初め てで、政府が大型プロジェクト獲得を後押しするという。

--取材協力: Editors: Fukashi Maruta

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 松井 博司 Hiroshi Matsui +813-3201-2068 hmatsui2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Steven Mcpherson +81-3-3201-8212 smcpherson@bloomberg.net 東京 Brian Fowler +81-3-3201-8891 bfowler4@bloomberg.net

種類別ニュース 政府 NI JGALL,

NI GOV, 日本政府 NI JGOV,

NI JBN10, 経済 NI ECO, 日本経済 NI JNECO,

NI JEALL,

企業ニュース NI COS,

NI KIGYO,

ブルームバーグ記者執筆記事 NI BNSTAFF,

日本語トップニュース

NI TOPJ,

一般・社会 NI GEN,

NI JSO,

地域別ニュース

アジア NI ASIA 日本 NI JAPAN 東京 NI TYO 米国 NI US

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE