米ロ戦略核兵器削減条約:4月初めに調印も-クリントン国務長官

クリントン米国務長官は、米国 とロシアが4月初めに新たな核軍縮条約に調印する可能性がある と述べた。前回の核軍縮条約は昨年12月に失効した。

クリントン長官は19日、訪問先のモスクワでブルームバー グ・テレビジョンのインタビューに応じ、「今もジュネーブでは米 ロが戦略兵器削減条約(START)をめぐる交渉で大詰めを迎え ている」と述べた。同長官はその後記者団に対し、STARTは「技 術的な問題」が残っているだけだと説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE