FRB議長に文書要請、フリードマン氏のゴールドマン株購入-米議会

米下院監視・政府改革委員会は、 バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長に対し、米金融大手 ゴードマン・サックス・グループ取締役のスティーブン・フリードマ ン氏が、ゴールドマン取締役会とニューヨーク連銀理事会の双方に席 を置いていた時期に行ったゴールドマン株購入に関連した文書の提出 を求めた。

下院監視・政府改革委のタウンズ委員長(民主、ニューヨーク州) は19日の声明で、「フリードマン氏はゴールドマンの株式保有を禁止 されていた時期に、100万ドル相当以上の同社株を当局に通知せずに 買い増した」と指摘。「これは透明性と公平性および、癒着とも見えか ねないウォール街と政府の関係について、重大な問題を提起する」と 問題意識を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE