グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反発。中国アルミ(チャルコ、2600 HK)が、 親会社がアフリカの鉄鉱石鉱山の権益取得で合意したことを受けて買 われ、ハンセン指数は一時の下げから持ち直して引けた。

アルミニウム生産で中国最大手のチャルコは3.3%高。一方、コ ンテナ船運航で香港最大手の東方海外国際(オリエント・オーバーシ ーズ、316 HK)は2009年通期が11年ぶりの赤字となり2.9%安。

ニューワールド・デベロップメント(新世界発展、17 HK)が

2.2%高となり、不動産株の上げを主導した。香港の高級住宅の価格 が今年8.2%上昇したことが手掛かり。時価総額で香港2位の不動産 会社、チョンコン・ホールディングス(長江実業集団、1 HK)は

1.1%高、ハンルン・プロパティーズ(恒隆地産、101 HK)は1% 高となった。

ハンセン指数は前日比40.15ポイント(0.2%)高の21370.82 で終了。一時は0.3%安まで下げていた。前週末比では0.8%上昇で 週を終えた。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.4%高の

12262.36。

チャルコの親会社、チャイナルコは株式を保有している英・オー ストラリア系資源会社、リオ・ティントとともに、ギニアにあるシマ ンドウ鉄鉱石鉱山の採掘プロジェクトを実施することで合意した。チ ャイナルコは13億5000万ドル(約1220億円)を提供し権益の 47%を獲得する見通し。

東方海外国際の09年通期の純損益は4億230万米ドルの赤字だ った。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。週間ベースで5週ぶりの大幅高となった。 中国アルミの親会社がアフリカの鉄鉱石鉱山の権益取得で合意したこ とや銅相場の上昇が好感され、資源関連株が値を上げた。

アルミニウム生産で国内最大の中国アルミ(チャルコ、601600 CH)は、昨年10月以来の大幅上昇。山東南山アルミ(600219 CH) は3.5%高、江西銅業(600362 CH)は2.2%上げた。また、保利 房地産集団(600048CH)や中糧地産(集団)(000031 CH)を中心 に不動産開発株が上昇。中国当局が、不動産開発を中核事業としない 国有企業に事業撤退を求めたことが手掛かり。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は前日比21.66ポイント(0.7%)高の

3067.75で終了。午前の下げ幅を帳消しにし、週間上昇率は1.8% となった。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI300指数 は前日比0.8%高の3293.87。

好望角股權投資管理(上海)の鄭拓社長は「資源会社は商品相場 の反発局面で最初にその恩恵を受けるため、海外投資を通じて資源保 有を積み増すことは効果的だ」と語った。

【インド株式市況】

インド株式相場は4日続伸。米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)による18日のインド格付け見通し引き上げ などを材料に、指標のセンセックス30種株価指数は前週末比でも上 昇で週を終えた。

携帯電話サービスでインド最大のブハルティ・エアテルは約4カ 月で最大の上げ。二輪車製造で国内最大手のヒーローホンダは少なく とも19年で最高となった。S&Pは18日、インドの格付け見通し を「ステーブル(安定的)」と、「ネガティブ(弱含み)」からに引 き上げた。また、ムーディーズ・インベスターズ・サービスはこの日、 インドの貯蓄率が景気拡大を支えるだろうと指摘した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は前日比58.97ポイン ト(0.3%)高の17578.23で終了。週間ベースでは2.4%上昇。

ブハルティ(BHARTI IN)は3.9%高の311.90ルピーと、昨 年11月30日以降で最大の値上がり。ヒーローホンダ(HH IN)は

1.7%上げ1968.20ルピーと、少なくとも1991年1月以降の高値 を記録した。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比9.1ポイント(0.2%)高の4872.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比10.94ポイント(0.7%)高の

1686.11。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比11.57ポイント(0.2%)高の7897.91。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比1.76ポイント(0.1%)高の2915.70。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前日比5.34ポイン ト(0.4%)安の1296.60。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比15.57ポイント(2.1%)高の774.59。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比5.73ポイント(0.2%)高の

2742.97。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比3.72ポイント(0.1%)安の

3097.23。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE