アイカーン氏:ライオンズ・ゲートTOB、全株取得へ

資産家カール・アイカーン氏は、 カナダ独立系映画会社ライオンズ・ゲート・エンターテインメント に対し、株式公開買い付け(TOB)により発行済株式すべてを取 得する計画を提示した。ライオンズ・ゲートは1320万株を取得す るとしたアイカーン氏の従来提案を拒否していた。

アイカーン氏の19日の発表文によると、TOB価格は1株当 たり6ドルに据え置かれる。ブルームバーグのデータによると、2 月1日時点のライオンズ・ゲートの発行済株式数は1億1780万株。

ライオンズ・ゲートは12日、同社株主にとってアイカーン氏 の提案は最善の利益にはならないと表明。同社株を20%保有する 投資家が株式を追加取得する際は割高となる株主権を採用した。

アイカーン氏は同発表文で、ライオンズ・ゲートの「こうした 戦術は株主の権利はく奪と経営陣の固定に役立つのみだ」と指摘。 「同社は以前にわれわれの提案について公平さを欠くと批判した。 もはやそれは当てはまらない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE