中国人民元先物:上昇-ストレステストが元高につながるとの観測で

中国人民元先物は19日、上昇した。 元高による輸出企業への影響を測定する中国当局のストレステストが、 元の上昇再開に道を開くとの観測が高まった。

SJSマーケッツ(香港)の主任投資ストラテジスト、ダリウス・ コワルツィク氏は「中国当局は何か行動するだろう。外国からの一段 と厳しい対応や保護主義を避けるために、批判を和らげておく必要が あるからだ」と語った。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノンデリバ ラブル・フォワード、NDF)は香港時間午後5時半(日本時間同6 時半)現在、前日比0.15%高の1ドル=6.6610元。週間の下落率は

0.5%に縮小した。現物相場は6.8265元で、先物は現物が今後1年で

2.5%上昇するとの予想を示唆している。

--Judy Chen, Belinda Cao. Editors: Sandy Hendry, Shanthy Nambiar

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net   Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Judy Chen in Shanghai at +86-21-6104-7047 or xchen45@bloomberg.net. Belinda Cao in Beijing at +86-10-6649-7570 or lcao4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net.

%CNY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE