レーン欧州委員:ギリシャと欧州は「まだ危機を脱していない」

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)は19日、ギリシャが金融 支援を要請するのに備え、枠組み策定にこの日取り組む意向を表明し た。

同委員はブリュッセルで開かれたEUの経済社会委員会で、「ギリ シャは今、深刻な財政不均衡に対処するため、財政赤字を対国内総生 産(GDP)比で4%に削減する目標に取り組んでいる」と発言。「だ が、ギリシャと欧州はまだ危機を脱していない」と指摘した。

レーン委員は、ギリシャは「ユーロ圏の金融面での安定にとって 恐らく最も緊急の差し迫った課題だ」と述べた。さらに、同委員会の 会合から早めに退席し、起こり得る支援への枠組みについての協議を 続けることを明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Neuger at +32-2-285-4301 or jneuger@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE