【5%ルール】ブランデス、マラソンアセット、リバティスクェア

19日確認した大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。受け付けは各財務局。

ブランデス・インベストメント・パートナーズ・エル・ピー: 武富士(8564)株式の保有比率を9.7%から6.82%に減らした。

ユービーエス・エイ・ジー(銀行):グループ全体で近畿日本鉄 道(9041)株式の保有比率を5.09%にした。

マラソン・アセット・マネジメント・エルエルピー:大林組 (1802)株式の保有比率を5.11%にした。

ジェー・ピー・モルガン・セキュリティーズ・リミテッド:グ ループ全体でファーストリテイリング(9983)株式の保有比率を

5.15%にした。

ジェー・ピー・モルガン・セキュリティーズ・リミテッド:グ ループ全体でCSKホールディングス(9737)株式の保有比率を

5.55%から6.87%に増やした。

リバティ・スクェア・アセット・マネジメント・エル・ピー: 朝日放送(9405)株式の保有比率を8.78%から7.6%に減らした。

JPモルガン・アセット・マネジメント:ngi group (2497)株式の保有比率を5.79%から6.91%に増やした。

JPモルガン・アセット・マネジメント:グループ全体で太陽 誘電(6976)株式の保有比率を5.14%から6.35%に増やした。

ジェー・ピー・モルガン・セキュリティーズ・リミテッド:グ ループ全体でミツミ電機(6767)株式の保有比率を5.17%から

6.47%に増やした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE