中国銀:最大400億元の転換社債発行の承認得る-新株も発行可能

時価総額で中国3位の銀行、中国 銀行は、転換社債発行を通じて最大400億元(約5300億円)を調達す 計画について株主から承認を得た。資本増強を目指す。

取締役会の張秉訓氏は、19日に北京で開かれた株主総会で、発行 済み株式の最大20%に相当する株式発行についても承認を得たこと を明らかにした。香港か上海、または両市場で発行するという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE