生保協会:ROEを経営目標として設定・公表を求める-投資家調査

生命保険協会は、上場企業の株式価 値向上に対する投資家の要望調査をまとめた。投資家は経営目標の設定 ・公表を求めており、中でも、どれでだけ効率的に利益を稼げているか を見るためのROE(株主資本利益率)を最重要視している姿が浮かび 上がった。

19日に発表した調査結果によると、機関投資家89社のうち8割がR OEを重視している。借り入れなどにより財務レバレッジの引き上げで 短期的に上昇させることが可能なため、同指標に批判的な論調もあるが 実際の調査ではROEの重要性が低下したと回答した投資家は5.6%に とどまったという。

一方、上場企業644社の64%は売上高利益率を重視し、ROEの目標 値を掲げる企業は昨年の50%から38%に大きく低下した。

調査期間は09年10月13日から1カ月間で、調査対象は上場企業1132 社(回答率57%)、機関投資家168社(回答率53%)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE