米タイムワーナー:MGMに最大15億ドルで買収提案か-関係者

メディア大手の米タイムワーナー は、米映画制作会社メトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)に 対し12億-15億ドル(約1080億-1360億円)の買収案を提示す ることを検討している。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。2 回目の買収案提示の期限は19日。

交渉は非公開だとして関係者1人が匿名を条件に明らかにしたと ころでは、映画部門ワーナー・ブラザーズのバリー・メイヤー最高経 営責任者(CEO)やアラン・ホーン最高執行責任者(COO)らの 幹部は19日、タイムワーナーのジェフ・ビュークスCEOと買収提 示額を調整する。

タイムワーナーが買収を断念する可能性がある一方、ワーナー・ ブラザーズの幹部らはタイムワーナーが検討している範囲の上限近辺 での買収提案を求めているという。

RBCキャピタル・マーケッツのアナリスト、デービッド・バン ク氏(ニューヨーク在勤)は12-15億ドルの買収案について、約37 億ドルの負債の支払い期限を今月31日まで延期することを認めたM GMの債権者を納得させるには不十分だろうと指摘する。

タイムワーナーの広報担当キース・ココッツァ氏と、MGMの広 報担当、スージー・アロンズ氏はいずれもコメントを控えた。

-- With assistance by Kristen Haunss in New York. Editors: Anthony Palazzo, Cécile Daurat

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Ronald Grover in Los Angeles at +1-323-782-4234 or rgrover5@bloomberg.net Sarah Rabil in New York at +1-212-617-5992 or srabil@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Anthony Palazzo at +1-323-782-4228 or apalazzo@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE