鳩山首相:政権発足後にデノミ検討、藤井財務相辞任で頓挫か-日経

鳩山由紀夫首相が昨年9月の政権発 足後、デノミネーション(通貨呼称単位の変更)を検討していたと19日 付の日本経済新聞朝刊が報じた。周辺によると、首相は、政権交代の象 徴として藤井裕久財務相(当時)に頼んでいたものの藤井氏が1月に辞 任して「いなくなってしまった」と漏らしたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE