【米注目株】サーナー、パーム、サンパワー

18日の取引終了後の主な注目銘 柄は以下の通り。株価は時間外取引のニューヨーク時間日午後5時半 (日本時間日午前6時半)時点。

サーナー(CERN US):2.1%高の89.25ドル。米スタンダー ド・アンド・プアーズ(S&P)は、同社が算出する米S&P500種 株価指数の構成銘柄に医療関連のサーナーを採用し、油田サービスの BJサービシズ(BJS US)を除外すると発表した。

パーム(PALM US):13%安の4.93ドル。携帯情報端末(PD A)メーカーのパームは2009年12-10年2月(第3四半期)決算で 11四半期連続の赤字を計上した。同社のスマートフォンは、グーグル (GOOG US)の基本ソフト(OS)「アンドロイド」を採用した同業 他社モデルの人気に対抗できなかった。

サンパワー(SPWRA US):9.7%安の19.91ドル。米2位の太陽 電池メーカー、サンパワーは、2009年10-12月(第4四半期)決算 で純利益が大幅に減少。社内会計見直し後の利益をあらためて発表し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE