NY金:4日続伸、1月以降で最長-ギリシャ懸念で代替需要が増す

ニューヨーク金先物相場は上昇。 4日続伸は1月以降で最長。ギリシャの財政危機に解決のめどがた っていないとの懸念からユーロが下げ、安全な投資先として金に買 いが集まった。

ユーロの対ドル相場は一時1.1%安。ギリシャのパパンドレウ首 相は欧州連合(EU)に、金融支援について1週間以内に決定する よう訴えた。ドイツは救済に難色を示している。ユーロ建て金相場 は5日に過去最高に達していた。

アルタベスト・ワールドワイド・トレーディング(カリフォル ニア州ミッションビエホ)の商品アナリスト、トム・ハートマン氏 は、「金を準備通貨としてとらえる動きが見られる」と指摘。「現 時点では紙幣に対する不信感や不透明感がある」と続けた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先 物4月限は前日比3.30ドル(0.3%)高の1オンス=1127.50ドルで 取引を終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE