米経常赤字:第4四半期は1156億ドルに拡大、2期連続悪化

昨年第4四半期(10-12月)の米 経常収支は1156億ドルの赤字に拡大。経常赤字は2期連続で悪化し た。輸入の伸びが輸出を上回ったことが影響した。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値 は1190億ドルの赤字だった。前四半期の経常赤字は1023億ドル (速報値1080億ドル)だった。2009年通年の経常赤字は4200億ド ルと、2001年以降では最低水準だった。

所得収支は251億ドルの黒字、前四半期は291億ドルの黒字だっ た。

移転収支は318億ドルの赤字と、前四半期の350億ドルの赤字 から赤字額が減少した。

財・サービスを合わせた貿易収支は1089億ドルの赤字と、前四 半期の964億ドルの赤字から拡大した。

リックしてご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE