CDS規制の必要性を検証中、投機への影響踏まえ-バルニエ欧州委員

欧州連合(EU)の行政執行機関 である欧州委員会のバルニエ委員(域内市場・金融サービス担当)は、 EU域内で一部のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)を規制 する必要性について検証していると述べた。

バルニエ委員は18日にパリで講演。事前に準備されたテキストに よれば、同委員は担当部局がCDSとソブリン債CDSへの投機が与え る影響を検証しているとし、「この結果により、措置が必要かどうかを 検討する」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Peter Chapman at +322-285-4318 or pchapman10@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE