ギリシャが正常な金利で借り入れできることが必要-首相

ギリシャのパパンドレウ首相は、同 国が「正常な」金利で借り入れができることが必要だと述べた。

同首相は18日、ブリュッセルの欧州議会委員会で、「ギリシャが高 金利で借り入れ続ければ、われわれの措置が目指す赤字削減を達成でき ない」と語った。

また、欧州通貨基金(EMF)の構想については「重要だ」が、 「われわれが直面している目前の問題への対策ではない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE