古川副大臣:引き続き適切かつ機動的な金融政策運営を期待

古川元久内閣府副大臣は18日午 後の記者会見で、日銀が昨日決定した追加緩和措置について、日銀が デフレ克服に向け「極めて緩和的な金融環境の維持を明確にした」と 述べ、「政府としては歓迎したい」と表明した。その上で、日銀には、 引き続き適切かつ機動的な金融政策運営を通じ、経済を金融面から下 支えしてほしいとの考えを示した。

政府と日銀による定期協議の設置に関しては、政府と日銀は現在 も「必要に応じて意見交換している。それをフォーマルな形にするの が良いのかどうか、そういう話が具体的に上がっているわけではない」 と語った。

連立与党内から追加景気対策を求める声が出ていることについて は、景気は着実に持ち直しているが、下振れリスクも存在するとした 上で、「まず今は来年度予算を1日も早く成立させ、それを1日も早 く執行できる状況をつくっていくことが大事だ」と述べるにとどめた。

-- Editor: Norihiko Kosaka, Hitoshi Ozawa

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 伊藤辰雄 Tatsuo Ito +81-3- 3201-3655 tito2@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Chris Anstey +81-3-3201-7553 canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE