ロンドン外為:ユーロ下落、ギリシャがIMFに支援要請の可能性報道

ロンドン時間18日朝の外国為替取 引で、ユーロが下落。ギリシャが欧州連合(EU)から金融支援を得 られないことへの懸念に圧迫され続落している。

ダウ・ジョーンズ(DJ)通信は18日、ギリシャが4月2-4日 の連休に国際通貨基金(IMF)の支援を求める可能性があると報じ た。ユーロは主要16通貨中15通貨に対して下落。

ロンドン時間午前7時11分(日本時間午後4時11分)現在は1 ユーロ=1.3673ドルとニューヨーク17日の1.3738ドルから下落。対 円では1ユーロ=123円48銭(前日は124円06銭)に下落した。

円・ドルは1ドル=90円32銭(同90円31銭)で取引されて いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE