【主要朝刊】追加経済対策論、郵政10万人正社員化検討、日銀追加緩和

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽日銀総裁:追加緩和で景気下支え-デフレ脱却が目的 ▽春闘:主要各社で賃上げゼロ回答、一時金満額一部だけ ▽日本郵政:非正規10万人を正社員に-人件費圧迫の恐れ ▽派遣法改正案:今国会成立へ、派遣先の事前面接解禁せず ▽日航会長:「収益状況に危機感」-新卒採用は見送りへ

【朝日】 ▽日本IBM:4000億円申告漏れ-過去最大規模 ▽仏ルノーと日産:ダイムラーと提携交渉-資本提携へ発展も ▽SFCG:過払い債権額は622億円-弁済原資は未確定、管財人

【読売】 ▽政府:シュワブ陸上部とホワイトビーチ沖2案提案へ-普天間移設 ▽サッポロHD社長:経営陣案理解された-採択に自信

【日経】 ▽政府与党:追加経済対策論が浮上-脱デフレ対策へ必要性も ▽原発:新興国で建設加速、中国などで56基-日本の既存数匹敵 ▽花王:10年3月期営業益900億円に-予想より10億円縮小 ▽トヨタ社長:台数より品質徹底-地域別に新車戦略 ▽世界の衣料専門店09年度売上高:H&M首位、Fリテは5位

【毎日】 ▽岡田外相:今月末、米国防長官と会談へ-普天間移設方針を伝達

【産経】 ▽日弁連:過払い金請求、広告規制を強化-報酬額提示し面談

【東京】 「政治主導」また棚上げ-予算優先、法案審議後回し

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE