3月17日の欧州マーケットサマリー:株が続伸、前日のFOMCを好感

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3769 1.3766 ドル/円 90.11 90.31 ユーロ/円 124.07 124.31

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 261.34 +2.31 +.9% 英FT100 5,644.63 +24.20 +.4% 独DAX 6,024.28 +53.29 +.9% 仏CAC40 3,957.89 +18.94 +.5%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .97% -.04 独国債10年物 3.11% -.03 英国債10年物 4.00% -.02

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,121.75 -3.00 -.27% 原油 北海ブレント 81.62 +1.09 +1.35%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は続伸。1年5カ月ぶり高値に上昇した。米連邦公 開市場委員会(FOMC)が前日に政策金利の据え置きを決定、長期 にわたり低金利政策を維持する姿勢を示したのが材料視された。

英豪系鉱山会社リオ・ティント・グループを中心に鉱山株が上昇。 FOMCは会合後に発表した声明で、景気が引き続き回復していると 指摘しながらも、低金利政策を維持する方針を示した。イタリアの銀 行最大手、ウニクレディトは大幅高。同銀が発表した四半期純利益は アナリスト予想を上回った。英鉄道事業者アリバも高い。同社が買収 打診を受けたと述べたのが手掛かりだった。

ストックス欧州600指数は前日比0.9%高の261.34。2008年 10月3日以来の高値をつけた。

キャンター・フィッツジェラルドのロンドン在勤チーフ・グロ ーバル株式ストラテジスト、スティーブン・ポープ氏は「FOM Cが声明で示唆した、必要なら緩和的な金融政策を必要に応じた期間 継続するという姿勢は投資家心理にとっては強材料だ」と述べ、「多 くの好材料が表れつつある」と続けた。

リオは1.9%上昇。ロンドン商品市場では銅相場が続伸した。

ウニクレディトは5.8%高。同行の第4四半期純利益は3億7100 万ユーロ。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト予想で は2600万ユーロの赤字が予想されていた。配当は1株当たり0.03ユ ーロを予定している。

アリバは17%高と、2000年7月以来で最大の上げだった。同社 は1社から買収を打診されたと述べたが、企業名は明らかにしていな い。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ10年債相場が4営業日続伸。米連邦公開 市場委員会(FOMC)が16日に「長期にわたり」低金利を維持す ることをあらためて表明した。これが、この日のドイツ債入札に対す る意欲を高めるのに役立った。

独10年債利回りは1日以来の低水準を付けた。ドイツは17 日、41億ユーロ相当の国債を入札した。欧州連合(EU)の行政 執行機関である欧州委員会が、ドイツなどの一部諸国に対し財政再 建の目標を達成できなくなると警告したほか、フランスとスペイン、 アイルランドに財政赤字削減策の詳細の提出を求めたことも、ドイ ツ債への支援要因だった。

ウニクレディトの債券ストラテジスト、コーネリアス・パープス 氏(ミュンヘン在勤)は、「FOMC会合後の市場見通しは、各国の 中央銀行が年内に利上げしないというものだ」と述べ、「これがドイ ツ債を支援した。入札結果も市場のセンチメントを支える一因だった」 と語った。

ロンドン時間午後4時29分現在、独10年債利回りは前日比 3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の3.11%。一 時は3.09%まで下げる場面もあった。同国債(表面利率3.25%、 2020 年1月償還)価格は0.23ポイント上げ101.15。独2年債 利回りは4bp低下の0.97%となった。

◎英国債市場

英国債市場では10年債利回りが前日比2ベーシスポイント(b p、1bp=0.01%)低下の4%。一方、2年債利回りは1bp上昇 し1.22%となった。

イングランド銀行(英中央銀行)が17日公表した議事録による と、キング総裁ら9人から成る金融政策委員会(MPC)は4日、債 券買い取り規模を現状で維持することを全会一致で決めた。一部のメ ンバーはインフレリスクの高まりを指摘したという。MPCはまた、 政策金利を0.5%に据え置くことも全会一致で決定した。

各種統計で戦後最悪の景気低迷からの英経済の回復が示される中、 インフレ期待は高まりつつある。英中銀のビーン副総裁は16日のロ ンドンでの講演で、インフレは予想に反して強いと発言した。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE